フェアリー・ドア エンジェル雑貨

木工職人ピコモリさんのフェアリー・ドア(流木)

妖精さんたちが、やってきます!
あなたのお手伝いをしてくれる妖精さんを
招き入れましょう^^
まるで、森のなかに迷い込んでしまったかのような
独特の空気感につつまれている
流木タイプのフェアリードアです。
フェアリードアはすべて手作りの一点ものですが、
この流木タイプには、 木の精霊が宿っているかのようです。
ひとつひとつの木の物語があわさって、
あたらしい扉を創り出しています。
海の波音が聞こえてくるような
やさしくおだやかなフォルムもお楽しみくださいませ。
あなたのお手伝いをしてくれる妖精さんを
招き入れましょう^^
何をお手伝いしてもらいましょうか・・・
考えるだけでわくわくしちゃいますね!
あなたのお願いが不思議に叶ったら、
手伝ってくれた妖精さんたちにお礼を伝えてね。
ドアの前にお花やお菓子を置いたりするのもいいですね!
<おまけ>
ドアを購入していただいた方には、
インナーチャイルドカードからプチメッセージをプレゼント!
どんなメッセージが届くかもお楽しみに~
フェアリー・ドア
木工職人ピコモリさんの
フェアリー・ドア【流木・A】
税込価格:16,200円(本体15,000円)
手作り品。高さ22cm、横幅24cm、奥行き8cm 

商品番号door201
個  
フェアリー・ドア
木工職人ピコモリさんの
フェアリー・ドア【流木・B】
税込価格:16,200円(本体15,000円)
手作り品。高さ24cm、横幅15cm、奥行き13cm 

商品番号door202
個  
フェアリー・ドア
木工職人ピコモリさんの
フェアリー・ドア【流木・ブランコ】
税込価格:17,280円(本体16,000円)
手作り品。高さ29cm、横幅23cm、奥行き8cm 

商品番号door203
個  
フェアリー・ドア
三次元と四次元をつなぐ
「フェアリードア」を知っていますか?
もともとは、ジョナサン・ライトというアメリカ人童話作家が、我が子へのサプライズとして作った小さなドアだったそうです。
そのあまりのかわいさから、さまざまな「ドア」が作られ、欧米では子どもの想像力を培うおもちゃとして広まっています。特に、妖精の発祥地といわれるイギリスでは、サマーセット地方のとある町で、森の中に現在は200以上のドアを見つけることができるとか。
ちなみに、ホノカ社の面々は、想像力云々というより、このドアがあれば、ほんとに妖精たちがやってくると思っています!
お客様からいただいた使用感
フェアリードア届きました。梱包の箱が柔らかい光で輝いて、手に持つと羽のように軽くて、開けた瞬間ワクワクして思わず笑顔になりました。
そして、袋を開けると優しい木の香りに包まれました。思わすトントンとドアをノックしてしまいました。一緒入っていたメッセージもまた素敵でした。
『魔法使い。。。。本物のパワーの輪とつながる』でした。
自分の真実に正直であればフェアリーが新しい世界に連れて行ってくれるんですね。
(K.Kさん 女性)
フェアリー・ドア
【どれが届くか、ダウジングでおまかせ】
ノーム 1体
※ちょこっとメッセージもついてきます
税込486円(本体450円)

商品番号door100
個  
中国製/高さ9cm程度
※このノームはピコモリさんの
  作品ではありません。