オラクルカード



 

こころのこぶたカード

こころのこぶたカード
こころのこぶたカード
税込価格:3,240円(本体3,000円)
著者:銀色夏生
サイズ:H192×W130×D25 [mm]
内容:カード全50種
発行:株式会社ヴォイス出版事業部

商品番号130
個  
銀色夏生さんのカードが届きました
この「こころのこぶた」には、私たちの心の中にそっと光を当ててくれるような「言葉」が示されています。
カードに示されている言葉は、銀色さんが直感でセレクトしたという、50のキーワードが書かれていて、これらは日々を生きやすくするヒントを与えてくれます。
各カードに書かれているこぶたのイラストも、銀色さん自ら描かれたもの。素朴でユーモラスなその姿には、思わず笑顔がこぼれてしまいそうです。
解説書には、作詞家・銀色さんならではのリズミカルな文章で、読めば心のどこかに印象的な何かが残るようなメッセージがつづられています。それらのメッセージは、神託のように重厚なものではなく、すぐ側にいる誰かが優しく語りかけてくれるようで、きっと悩み事解決のヒントや、毎日を楽しく生きるためのアドバイスになるでしょう。
こころのこぶたカード
10 可能性
可能性とは、
なんとすがすがしい、
いい言葉でしょう。
この世の憂さも吹き飛ぶ勢い。
可能性が、ないものはない。
これに尽きると思います。
可能性。
この言葉を、
今日はあなたに贈ります。
こころのこぶたカード
22 受け入れる
受け入れる。
矛盾もすべて、
そのまま受け入れる。
許すのではなく、
ただ受け入れる。
否定してても、受け入れる。
批判ともども、受け入れる。
とにかく、受け入れる。
まずはそこまで。
こころのこぶたカード
39 平ら
平ら。フラット。
平らな気持ち。
フラットな感情。中立。
平らになってみましょう。
平らな地面にねころんで、
ただただ平らに。
なにもでこぼこさせずに。
しばらく平らに。
作者 銀色夏生(ぎんいろ なつを)
宮崎県生まれ。詩人、エッセイスト。作詞家として数々の楽曲に詩を提供するかたわら、1985年に第一詩集『黄昏国』で作家デビュー。その後、活動の場を本の世界に移し、写真詩集、イラスト詩集、エッセイ日記、小説を手がけるなど、さまざまな分野にわたって続々と著書を刊行。近年では、自らレコードレーベルをたちあげて作詞家活動再開したほか、トークイベントを開催するなど、さらに活動の枠を広げている。
著書に、写真詩集『これもすべて同じ一日』『わかりやすい恋』、20年にわたり続くエッセイ『つれづれノート』シリーズ、小説『僕のとてもわがままな奥さん』『カイルの森』、家族の介護記録『ばらとおむつ』シリーズ、パワースポット紀行『セドナへのスピリチュアルな旅』等、多数。


セージ
ウモプラス
オラクルカード
ドリーン・バーチュー
エッセンスミスト
ペンジュラム ルーン
エナジーダウジング
コスメ&ヘルスケア
キャンドル
ヒーリング音楽
ウモプラス
SSLショッピングカート
サイト内検索
© HONOKASHA., Inc All rights Reserved.
オラクルカード販売