エンジェルダイアリー ムーンオロジーオラクルカード

ムーンオロジーダイアリー2020

月のパワーを余すことなく活用する
ダイアリーが登場しました!

月のエネルギーと共に日々を過ごすと、物事がうまくいくようになることが感じられます。それは月のサイクルが物事の流れがスムーズになるよう、後押ししてくれているから。

『ムーンオロジーオラクルカード』の著者で占星術家のヤスミン・ボーランドによるこの手帳では、2020年に起きるすべての新月・満月の詳しい解説とそれに合わせたワークに加え、天体の動きに合わせた毎月のコラム&毎週のメッセージなど、月にまつわる情報をメインにしながら、全体の星模様までを網羅しご紹介しています。2020年は月と共に、クリエイティブに過ごしてみませんか?

サイズ:B6

内容:264ページ、2色刷り、月の満ち欠け表示、月間カレンダー、週間レフト式

仕様:しおり2本、カバー内側にオラクルカード1枚収納可能、ペンホルダー付き、カバー取り外し可能

※2020年1月はじまり
※もれなくオラクルカード1枚付き(ランダムでの封入です。2020年のメッセージとしてお楽しみください)

エンジェルダイアリーエンジェルダイアリー
ムーンオロジーダイアリー2020
税込価格:2,376円(本体2,200円)

商品番号diary008
個  
【9月20日(金)出荷予定】
他の商品も合わせて購入いただいた場合は、まとめてご配送申し上げます。
★本商品のみのご注文の場合、郵便局の「クリックポスト」にて配送させていただきます(ポスト投函のため、配達日・時間帯はご指定いただけません)。

月にまつわる基本的な情報や新月や満月の過ごし方、ハウスやアセンダントといった占星術的な知識、毎月のミニコラム、そして2020年に起きる合計25回の満月と新月についてのコラムとワークなど、大満足のボリュームで読み物をお楽しみいただけます。

エンジェルダイアリー

月間の占星術情報も網羅「マンスリーカレンダー」

「マンスリーカレンダー」では、新月・満月・上弦・下弦の月相が、ひと目でバッチリ。 大切な予定は月のパワーの後押しがありそうな日に設定すれば、嬉しい出来事が期待できるかも…?

合わせて月間の天体の状況から、どういったエネルギーを持つ一ヶ月になりそうかのコラムも記載。過ごし方の参考にも◎。

エンジェルダイアリー

デイリームーンの移動も分かる「ウィークリー」

「ウィークリー」ページはレフトタイプ。スケジュールやタスクの管理もしやすく、記録を付ければ一週間をまとめて振り返ることもできます。書籍『ムーンオロジー』で詳しい活用法を紹介している「デイリームーン」の情報も網羅しています。月のリズムを活用し尽くしましょう!

エンジェルダイアリー

毎月異なる!「新月のコラム」「満月のコラム」

毎回同じように思える新月や満月ですが、それがどの星座の位置で起きるのかや、他の天体との位置関係などによって、毎回フォーカスすべきテーマやおすすめの過ごし方は変わってきます。

『ムーンオロジーダイアリー』では毎回の新月・満月ごとに、占星術の専門家である著者のヤスミン・ボーランドが、占星術の情報を交えてそのとき特有のエネルギーを詳細に解説!

エンジェルダイアリー

毎月異なる!「新月のワーク」「満月のワーク」

基本的には、新月には願いごとを、満月には感謝と解放のワークを行いますが、効果の出やすいテーマは毎回異なります。ワークページでは、そのときの月にぴったりの質問が用意されており、答えていくと自分の本心や願いごとの本質が見えてきます。それが分かれば現実化はもう目の前です!

エンジェルダイアリー

充実の巻頭コラムで、2020年の流れが分かる

巻頭では『ムーンオロジーダイアリー』の使い方に合わせて、天体の動きから見た2020年の流れを、大ボリュームで掲載しています。週間や月間という区切りを超え、2019年、2020年、2021年…と、途切れなく続いていく天体の運行を感じることができるでしょう。長いスパンで見た2020年のエネルギーを理解して流れに乗れば、無理なく快適な一年に。

エンジェルダイアリー

カバーデザインはリバーシブル

透明カバーに美しい月の絵柄の台紙が入ったカバーは、リバーシブルで2種の柄が楽しめます。日本語版では表面に美しいブルーグリーンの「十三夜の月」の絵柄を採用しましたが、実は原書(アメリカ本国で販売されているデザイン)は、日本語版では裏面となる「皆既月食」の絵柄です。「皆既月食」は「結論が出る」という意味を持つ月相で、2020年はそんなエネルギーを持った一年となりそうなのだとか!より良い結論に達するよう、正念場の一年となりそうです。