ウモプラス ウモプラス関連アイテム

ウモプラスの安全性と類似品について

水溶性珪素ウモプラスは、
完全な非結晶《アモルファス》です。
ウモプラス
- ウモプラスの安全性について -
水溶性珪素ウモプラスは、アモルファスといって、完全な非結晶になっています(横浜国立大学において、完全なアモルファスであるというデータを取得)。 したがって、発ガン性はございません。
また、「復帰突然変異試験」という遺伝子レベルまでの、安全性試験もクリアしております。
もちろん、ビタミンなどと同じく、必要量以外は尿として排泄されますので、万が一摂り過ぎたとしても、要らない分は体外に流れ出てくれます。
水溶性珪素ウモ
  植物性珪素類似商品
無職透明の液体で、沈殿物の無い完全な水溶性
状態
白濁か黄色の液体で、沈殿物があり、完全な水溶性ではない
・復帰突然変異試験
・急性経口毒性試験
安全性 非公表
8000ppm~17000ppm(データ有り)
珪素
含有量
8000ppm(非公表)
コロイド粒子(データ有り)
粒子径 非公表
アモルファス(非結質)状態で、発ガン性はない(データ有り)
結晶
状態
非公表
活性酸素消去試験、ウイルス不活化試験、放射性物質洗浄試験、鮮度品質保持試験など、多数。
エビデンス 糖尿病(非公表)
日本珪素医科学学会や日本珪素医療研究会に所属する医師や学識者による研究発表など多数
研究
施設
非公表
厳しい衛生管理の行われている食品製造工場にて製造
商品の製造 非公表

Yahoo! JAPAN  

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索