ウモプラス
エナジーダウジング - ペンデュラム

ラディオニックバランサー

ラジオニクスのすべてを本器で。
銅二重螺旋コイルに純金コート
ペンデュラム
ラディオニックバランサー
税込9,350円 (本体8,500円)

商品番号623
個  
銅二重螺旋コイルに純金コート
直径約71mm 重さ:約28g
正規品保証書付き
(説明書・解説書は付属しておりません)

この二重螺旋構造は、ラディエスセシア、ラジオニクス、音楽療法、エネルギーセラピーで多く使われてきた基本構造です。

自発的に高いエネルギーとのエネルギー共鳴を時計回りと反時計回りのエネルギー回転によって行っていくこと、そして、調和的な高いバイブレーションのプログラム機能があります。

そのため、各種のダウジングヒーリング、エネルギーセラピーに非常に高い効果を生みます。

使い方【1】エネルギー・アクティベーター

コイルをあらゆる器官の患部に近づけることで、痛みや苦痛に対する自然治癒エネルギーの流れを増加させる。

使い方【2】エネルギー共鳴器

飲料水、クリスタル、アファメーション、聖なるもの、その他の情報パターンのエネルギー的共鳴を高める、エナジャイズすることができる。

使い方【3】チャクラヒーリング

必要なチャクラに配置することでヒーリングが進行する。ダウジングで適切な個所を判断し、ダウジングチャクラヒーリングを合わせることでさらに相乗効果を出す。

使い方【4】ポケットダウザー

コイル背面の滑らかな面を指先でこすりながら、対象にコネクトし、指の反応でエネルギー状態の判断ができる(肯定的な場合は抵抗が出て、否定的な場合は指が滑る)。

使い方【5】ジオパシックストレス対策

問題のある個所に配置することでエネルギーを改善する。さらに良いエネルギーの場所に置けばそのエネルギーを活性化して、それを広げる。

さらに詳しい説明

ラディオニクスで行うことは、主軸としては3つです。エネルギー分析・エネルギーブロードキャスト・エネルギーポテンタイジングです。それに関連した全てのことがこのディバイスで行うことができるのです。

エネルギー分析に

ラディオニクス上で言うところのいわゆる「アンテナ」としての使い方も有効です。

よく掌の上にペンデュラムをかざしてダウジングをする人を見たことがありませんか? 掌で受信をしながらそれをダウジングで判断をしているのです。掌よりはるかに効率的に、正確に、このラディオニックバランサーでエネルギー受信してダウジングができます。

このバランサーの上でダウジングをするのです。あるいは、ラディオニクスのスティッキングパットのように上で指をこすってその感覚で判断する方法もあります(引っ掛かり、強い反応、ピリピリ感)。

また、何かを調べたい対象の上に置いて反応を見ていくという分析もできます。エネルギー情報を受信するわけです。数値管理したい場合はレートを示すダイヤルはもちろんありませんが、カウンティングやチャートカードなどにより代用できます(※ラディオニクスマシンのような細かい数値は出せませんが、それでもその情報で有効にヒーリングが可能です)。

チャクラバランスとブロックの除去に

もともとは、チャクラバランスを行うために、つまりこのバイフィラーを体に置くことでそれを行うためにこのバランサーは作られました。つまり、エネルギー改善が必要な体の部分にこれを置くだけで、エネルギーバランスを行えるわけです。

大きな原因と二次的な原因(場合によれば三次的)が物事にはありますので、2〜3個を使っていくと良いと思います。ダウジングでおくべき場所を決めてください。これは、講座で遠隔ヒーリングの実習でよくやっていることと同じです。

わからなければ、チャクラの上にそのまま置いてください。7つのチャクラに7つを置く方法もあります。この行為にエナジーダウジングのバランシングを併せるとさらに効果的です。シンプルに痛みがある場所に置くという方法も良いでしょう。

音楽療法では、これを7つのチャクラの上に配置して、適切な音楽を通して振動させました。同じようにレメディや色や意識を使うこともできます。

ブロードキャストとして

遠隔ヒーリングによりエネルギーを送ることに使えます。ウイットネスを下に置く、必要に応じてエネルギーサンプルも追加して下に置くという形で使います。その場合、それが適正なのか、どのくらいの時間を送るのかをダウジングして決めてから行ってください。

エネルギーウィットネスに意識を使うのも、もちろんOKです。ただ、何らかのウィットネスを使うほうがより確実でしょう。

ポテンタイジングとして

ハイクオリティの純度の高いシリカファイバーグラスがセットされていますので、エネルギープログラミングができます。エネルギーサンプルの上に置き、右回りにペンデュラムを回してエネルギープリントをしてください。

プログラム除去は逆に左回りに回すこともできますが、磁石や強い日光を使うことでもできます。使うペンデュラム、操作の仕方などはバリエーションを持たせることができます。

浄化とエナジャイズに

水晶、水、食べ物、アクセサリーなどの浄化とエナジャイズが行えます。

願いを叶えるために

ラディオニックバランサーの下に、願いとそれが起こってほしい対象(人)を書いた紙を置きます。その願いと対象が適正かどうかをダウジングします。

答えがYESであればペンデュラムを右回りさせてプログラミングします。ペンデュラムが停止したらプログラミングが完了します。その願いが叶うためのエネルギーハーモナイズが起こり始めます。

一日に一度(頻度はダウジングで決める)願いに対してオブスタクルになるものをリリースすると意識してペンデュラムを左回りさせ停止するまで続けます。次は願いが叶うための有益なエネルギーを与えると意識して右回りさせ停止するまで続けます。この活性化作業をすることで願望達成により向かっていきます。

ラディオニクスではこのような願いを叶えるための技術もあります。自分が周りがその願いの実現のために動き出します。楽しく実施してみてください。

願いが実現に向かわない場合は、何かの障害や問題があります。それを探して浄化させるか、願いに執着せずに、違う願いに言葉を変えていくのが良いでしょう。自分にとって本当に必要なことはないか、そしてその適切なタイミングは何か?これを探していくのも願望達成法の大切なポイントです。

恋愛についても同じようなやり方ができますし、ビジネスについてはウィットネスに名刺やカタログなどを利用しても良いでしょう。

ラジオニクス (radionics, radionix)とは?

生体エネルギーや波動を操作することで治療する機器や療法のことで、ダウジング的手法による遠隔での測定・調整・診断・治療の技術をさします。その言葉の由来は、20世紀の初めにアメリカの医師であるアルバート・エイブラムスがはじめた波動療法であり、現在でもダウジングとラディオニクスは密接な関係で発展しています。

Yahoo! JAPAN   

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索